地震で考えること

6月18日22時22分頃、山形県沖を震源とする地震が発生しました。
気象庁によれば、M6.7(暫定値)、新潟県村上市で震度6強、山形県鶴岡市で震度6弱を観測したとのこと。被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。亡くなられた方がいなかったのが不幸中の幸いでしたが、震度6以上とは凄まじい揺れです。
業務継続計画を策定する地方公共団体は確実に増えています。今後は、業務継続計画を策定しているか否かではなく、その内容が課題になりそうです。
阪神淡路大震災、東日本大震災をはじめとする多くの自然災害を目の当たりにしてきた私たちが、いまできることは何でしょう。

アーカイブ

最近の記事

PAGE TOP