関東インフォメーションマイクロ株式会社
ホームサイトマップお問い合わせアクセス
その他の事業
HOME > その他の事業 > 大絵図デジタル画像作成

大絵図デジタル画像作成

概要

2メートル四方程度の和紙に、色付きで墨書された地図。大きなものでは一辺が3メートル超にもなります。

作成時期や種類は多様ですが、現在の公図の原型とされ、明治期に作成された「地引絵図」がよく知られています。

現在でも、しばしば自治体の資産税部門、都市計画部門などで利用されていますが、貴重な歴史資料として資料館等へ移管されている事例もあります。その大きさや年々悪化する保存状態のために、取扱いに苦慮するケースが増えています。

当社の業務サービス

大絵図撮影およびデジタル画像作成
特設スタジオで俯瞰撮影をおこない、デジタル画像を作成します。独自の技術により、撮影時に発生しがちなレンズの歪みを抑えるとともに、大絵図本体に負荷をかけない撮影手法を用いております。

製品の特長

大絵図の原寸サイズでパソコンへの表示が可能ですので、地番をはじめ、大絵図に記載されている小さな文字も鮮明に判読できます。

 

文書管理支援業務
営業支援ツール
情報システム
その他の事業
会社案内
関東インフォメーションマイクロ株式会社 KIMBLOG Cafeきむ
ページトップへ