紙の保存と湿度

 湿度が高いジメジメした日が続いています。
 人間にとっても大変不快ですが、紙の保存にも良くないようです。

 湿気が高いと紙にも「カビ」が発生します。
 かといって、低すぎると乾燥してもろくなったりという事も起きます。

 紙の保存にとって、湿度は55~65%程度に保つのが良いとされているようです。

 

PAGE TOP