デジタル情報や書類の点検は大丈夫ですか?

変異株の蔓延により、コロナ禍の収束も再び不透明感が増しています。外出機会を減らすにはリモートワークが有効ですが、その対応を急ぐあまり…

公文書館等の動向(2022.1.11)

新潟市文書館(ぶんしょかん)がこの1月8日に開館しました。新潟市は、令和3年3月26日、現用文書の管理と非現用文書の保存、利用につい…

各種議事録のデジタルアーカイブについて

あけましておめでとうございます。本年もコラムのご愛読をよろしくお願いいたします。さて「株主総会議事録」や「取締役会議事録」は、会…

交通遺児奨学金に寄付しました

地元新聞社が運営する奨学会の「交通遺児奨学金」に寄付しました。一過性のものでなく継続することを重視し、「一般奨学金」扱いとあわせて23回…

公文書管理条例等の動向(2021.12.13)

尼崎市が「(仮称)尼崎市公文書管理条例」についてパブリックコメントを実施しています。期間は、令和3年12月3日から令和3年12月27日までで…

使いやすいシステムとは

 当社ではシステム開発も行なっていますが、設計をする時にはいつも考えることがあります。・わかりやすいこと(マニュアルがなくても使える…

最近の社内の様子(2021.11.29)

ここ数日で宇都宮もめっきりと寒くなりました。コロナやインフルエンザといった手強いウイルスたちに感染しやすい時期に入るので、お互いに留意し…

公文書管理条例の動向(2021.11.22)

 今年、令和3年には、公布順に山形県酒田市、石川県金沢市、愛知県犬山市、新潟県新潟市、香川県丸亀市、東京都小平市、滋賀県甲賀市の7市が公文書…

手遅れになる前に

 保存の仕事に携わっていると、手遅れの情報を目にすることがあります。 ・酸性紙劣化でボロボロになった紙 ・インクが薄れて読めない…

重要な書類やデータも、自然災害へ備えましょう

東京オリンピック・パラリンピックにより旧国立競技場が建て替えられましたが、そこに保管されていたオリ・パラ関連や各種スポーツ関連の書籍・資料類…

さらに記事を表示する
PAGE TOP