公文書管理条例等の動向(2020.11.16)

尼崎市、高知市のサイトにおいて以下の情報が見つかりました。尼崎市のサイトに「(仮称)尼崎市公文書管理条例の制定について」*1が掲載さ…

歴史資料について

 歴史資料というと和紙に墨書きの古文書を連想しますが、まさに今作成している文書も、100年後には歴史資料として保存されているかもしれませ…

デジタル化の恩恵

まさに官民総出の様相でデジタル化の旗が掲げられる今日ですが、今を遡ること20年前に「IT基本法」が作られ、その翌年には「e-Japan戦略」…

公文書管理条例等の動向(2020.10.26)

熊本市、新潟市において公文書管理条例案に関するパブリックコメントが実施されました。熊本市のパブリックコメントは令和2年9月23日から同年…

文書管理のアウトソーシングについて

 文書管理体制を自分達だけで維持していくには、個人差が出て結局はうまくいかない・・・といった事例をよく聞きます。 そこで専門業者…

業務関連のシステム導入で、気をつけたいこと

新政権が発足して以来、デジタル庁の創設準備のほか各種手続のデジタル化が急ピッチで動きだしています。そのほか、こうした動きに先立ってサイボ…

公文書管理条例等の動向(2020.10.5)

 山形県鶴岡市の公文書管理条例が見つかりました。 正式名称は鶴岡市公文書等の管理に関する条例(公布:令和2年3月25日/施行:令和3年4…

文書管理の金銭的効果

 目的の文書がすぐに探せる・・・ということは、実は、金銭的にも大きな効果があります。 もし、一人あたり1日15分文書を探しているとす…

当社の「スキャン to クラウド」について

「保管文書のデジタル化 → クラウドへアップ」を一括で代行する、当社の「スキャン to クラウド」サービスが、コロナ禍の長期化とともにお問い…

公文書管理条例等の動向(2020.9.8)

現在、新潟市で公文書管理条例の整備に向けた準備がすすんでいます。令和2年6月29日に開催された第1回新潟市公文書管理条例検討委員会に…

さらに記事を表示する
PAGE TOP